【日光国立公園マウンテンランニング大会の開催中止のお知らせ】

関係者のみなさま

毎年、11月に開催されておりました日光国立公園マウンテンランニング大会につきまして
実行委員会で話し合いを設け開催中止という判断にいたりました。

楽しみにしていただいておりました選手・関係者のみなさま大変申し訳ございません。

理由については、日光は国内でも有数の観光地であり、大会当日も大会会場及びその周辺には選手や大会関係者以外にも観光客などその他大勢の人々が密集する可能性が大いにあります。

もしも万が一大会内で感染者が出てしまった場合、その後の感染経路を追うことはとても困難で、感染を拡大させてしまう可能性が非常に高いと予測されます。

それは絶対にあってはならないことだと考え、これが中止の決断のひとつになります。

しかし、私たちからみなさまへ希望を伝えたいです。

本来であれば今年実現に向けて動いておりました国立公園から世界遺産社寺をつなげた90kmのロングコースがもう一歩のところまで調整が進んでおりました。

国立公園、世界遺産を掛け合わせた大会は数少ないと思います。
そして、日光でしか体験できない魅力を思う存分味わえるコースだと自信があります。

来年こそは、必ず実現させたいです。

なので、選手のみなさまには落胆せず、それまでにしっかりと体力をつけて挑戦できるように準備期間としてこの一年をお待ちください。現在、地元のアウトドアマンをはじめ山の専門家たちが、選手をサポートするために今後講習会やツアーの企画など立ち上げていく予定です。

みなさんから「日光さいこー!」と思っていただけるような大会作りを目指して頑張って参ります。

これからも応援のほどよろしくお願いします。

日光トレイルランニング実行委員会

一同